フィリピンは、アジアの中心に位置することによるアクセスの良さ、積極的な外資導入政策、教育レベルが高く英語を話せる豊富な労働力等、魅力溢れる国です。

当工業団地は、マニラ中心部(マカティ)から南方へ約50分の通勤圏内という抜群の立地条件、最高級のハードのインフラに加え、入居企業に対する木目細かなサービスを売りにしています。

 
 
1.立地
 
マニラ中心部(マカティ)から
52km(約45分)
 
ニノイ・アキノ国際空港から
49km(約45分)
 
マニラ港から
61km(約65分)
 
バタンガス港から
48km(約30分)
2.設立年度
 
1996年11月
3.出資者
 
First Philippine Holdings Corp.
70%
 
住友商事
30%
4.総開発面積
 
448ha
5.賃貸物件
 
貸工場
6.入居企業数

 

127社(うち日系企業70社)
7.ご入居企業

 

キヤノン株式会社殿、株式会社村田製作所殿、
ブラザー工業株式会社殿、本田技研工業株式会社殿、
イビデン株式会社殿、HOYA株式会社殿、
Nestle殿、Philip Morris殿、SunPower殿 等
8.総従業員数

 

約5.5万人(2018年6月現在)
9.年間輸出総額(2017年度)

 

36.4億米ドル
10.サポート体制

 

日本人2名が常駐
11.団地内施設

 

物流センター、銀行、PEZA(フィリピン経済特区庁)、
ホテル、消防署、共用スポーツ施設、日本食レストラン 等
12.ホームページ

 

 
 工業団地内の様子
マッキリン山の麓に広がる、緑豊かな工業団地です。
工業団地内のメインロードは片道2車線
FPIP管理棟
FPIP管理棟
オーディオ・ ビジュアル・ルーム
 
       
Copyright(C) 2017 Sumitomo Corporation All Rights Reserved.
THILAWA